介護施設

当院隣接の安心できる介護施設

当院が母体となり開設している施設「アウラ神宮南有料老人ホーム」は当院の2軒北側に位置し、1階がデイサービス、2~4階が住宅型有料老人ホームという4階建ての構成になっています。
全室で23部屋の家庭的で温かい雰囲気のなか、当院に長くかかられている患者さまで元々一人暮らしの方やご家族の都合で自宅での生活が難しい方、この地域の老人ホームを探されて問い合わせをいただいた方などが入居されており、その8割ほどが認知症の方です。

当施設で大切にしていること

入居者さまを家族と思って親身に介護し、悩みや要望などの声をしっかり聞くことを第一に考えています。
もう一つ、当施設の大きな強みとしては当院が責任を持って医療面についてバックアップをしていることが挙げられます。
「転倒して頭から出血している」「急変したからすぐに診てほしい」といった声にもすぐに対応が可能です。もちろん病院ではないため、常に当直の医師や看護師がいるというわけではありませんが、何かあったときの医療的なバックアップは高いレベルで提供しており、安心して過ごしていただくことができます。
食事についても常勤で管理栄養士を配置しており、食事制限がある方、食品アレルギーなどで特別な献立が必要な方にも、医師の指導に基づいてきめ細かく対応しています。

受けられるサービス

1階のデイサービスを利用していただき、そこで入浴したり、レクリエーションに参加したりする入居者さまが多くいらっしゃいます。
デイサービスまで下りていかなくても、ひとりで食事を取ることが難しい方や、排泄行為の手助けが必要な方は、介護保険を使った形で食事や着替え、排泄のお手伝いを受けていただくことが可能です。
当たり前のことですが、一般の老人ホームと同様にホームとしてのレクリエーションや部屋の清掃も十分に行い、入居者さまに楽しく快適な毎日を過ごしていただけるよう日々努力しています。
規模に対して余裕を持った人数のスタッフを配置し、23室というゆとりある生活環境で、スタッフ一人ひとりが全入居者さまの顔や名前はもちろんのこと、現在の健康状態、どのような人生を過ごされてきたか、その方の価値観まで理解したうえで、気持ちのこもったケアをさせていただいています。

ご入居までの流れ

まずは見学していただくことから始まります。ご見学ご希望の際は、希望の日時に合わせてスタッフがご案内し、ご相談やご質問にも丁寧にお答えいたします。毎日過ごす場所だからこそ、雰囲気や設備などを含めて本当に合っている介護施設かどうかを、ご本人はもちろんですが、特にご家族の方にしっかりと確認していただくことが大切です。

ホームを気に入っていただけましたら、お申し込みとなります。入居時にお預かりする保証金(30万円)は退去後に居室クリーニング代等を差し引いてお返しするお金となっており、多くの老人ホームで設定されている入居一時金はありません。敷居が高いイメージのある老人ホームの中では、無理なく入居を検討していただけるのではないかと思います。

当院から介護士さんにお願いしていること

医療と介護とは、ある程度重複する部分もありますが別物でもあります。
責任者を含めた介護を担当される方々に対しては、介護のプロとしての誇りを持っていただくことをお願いして、介護に関してはお任せしています。介護のスキルを高めていただくために、ミーティングや研究会への出席を全面的にバックアップし、資格に関するセミナー代金や資格試験の受験料なども補助を出しています。
また、夜中に急変などがあった場合に、提携医療機関が別にあるホームの場合は、深夜に電話をして聞くのが憚られる場合があるかと思いますが、当院であれば自己判断で手遅れになる前に、どんな時間でも気兼ねせずに連絡を入れてもらっています。
入居者さまにとっても、医療との連携がスムーズで、必要に応じて往診対応が可能な環境は大きな安心感を持っていただけると思います。

小山医院 まずはお気軽にご相談ください 診療時間 午前9:00~12:00/午後18:00~20:00 休診日 木・土曜午後、日曜・祝日 TEL:052-671-2010
sp_bn.png
HOME
HOMEへ戻る お気軽にご相談ください 診療時間 午前9:00~12:00/午後18:00~20:00 休診日 木・土曜午後、日曜・祝日 TEL:052-671-2010 介護施設 詳しくはこちら
肝臓疾患 胃カメラ・内視鏡 各種検診